株・投資情報 イオン銀行とイオングループ情報

2008年05月22日

FXブログ『100万円からの外国為替の増やし方』〜よくわかるNZドル/豪ドル入門

<スポンサード リンク>

【FXマンガ】よくわかるNZドル/豪ドル入門〜高金利通貨がもたらす2つのウマミとは

FXブログ『100万円からの外国為替の増やし方』でおなじみのサラリーマントレーダー、へぽまる氏によるマンガ連載のご紹介です。

やっぱり、マンガだと分りやすいし、読む気になりますよね。

庶民の味方「FXロボ」があなたの資産運用を助けたり助けなかったりする物語となっています。

今回は、高金利の代表 オーストラリアドルとニュージーランドドルについてお勉強。
外貨預金としても人気で、今は金利差でウマミを味わえるチャンスだそうです。

↓下記からマンガを読むことが出来ます。
http://moneyzine.jp/article/detail/54558


<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 05:24 | 株・投資情報

2008年05月14日

楽天証券が「楽天FX」をスタート

<スポンサード リンク>

6月上旬に楽天証券が「楽天FX」のサービスを開始します。
何といっても嬉しいのが、売買取引手数料無料。
他にも嬉しいメリットがたくさんあります。
みなさんもFXやるなら楽天証券も検討されてはいかが?
以下に、関連記事をご紹介します。

----------------------------------------------

楽天証券は12日、外国為替証拠金取引「楽天FX」のサービス開始を発表した。売買取引手数料は無料で、スプレッドを米ドル/円の場合に2銭に設定。従来に加えて「英ポンド/米ドル」「南ア ランド/円」を追加し、10通貨ペアの取引ができるのが特徴だ。サービス開始は6月上旬を予定している。

そのほか、リアルタイムで提示しているレートをクリックした瞬間に約定する「ストリーミング注文」、あらかじめユーザが設定した判断を自動的に選択して注文する「ASストリーミング注文」など豊富な注文方法を用意。カスタマーサービスセンターの問い合わせ時間を25時まで延長するなど、ユーザーがさらにアクティブに為替取引ができるよう、環境を整えてサービスに努めるという。

楽天証券は、外国為替証拠金取引は2003年より「マーケットFX」を開始している。2008年4月現在、FX口座開設件数は前年同月末比で約1.6倍に増え、個人投資家からの多くの支持を得ているため、今回の新サービス開始に踏み切ったとしている。

引用:マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/05/12/012/

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 06:17 | 株・投資情報

2008年04月19日

『オリックスFX』取引コストを大幅に引き下げ

<スポンサード リンク>

益々、FXを行う市場環境が整ってきているよう思う。
各社様々なサービスを発表しているが、
今回は、オリックス証券の「オリックスFX」の取引手数料引き下げのプレスリリースをご紹介しよう。

------------------------------------------------

オリックス証券、「オリックスFX」の取引手数料を引き下げ
『オリックスFX』取引コストを大幅に引き下げ
10万通貨コースの手数料を0円、各通貨ペアスプレッドを縮小


 オリックス証券株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:北山久行)は2008年5月12日(月)より、インターネット外国為替保証金取引(FX)サービス『オリックスFX』の取引手数料を引き下げます。新手数料では、10万通貨コースが0円(10万通貨あたり・従来1500円)、1万通貨コースが100円(1万通貨あたり・従来200円)となります。
 また、5月5日(月)より、当社取扱い12通貨ペアのうち、10通貨ペアのスプレッドを縮小します。これによりスプレッドは、ドル/円が1銭〜(従来3銭)、ユーロ/円が2銭〜(従来4銭)、ポンド/円が4銭〜(従来8銭)となります。

 2004年2月にサービスを開始した『オリックスFX』は取引コストの安さと、使い勝手のよい取引ツール『トレードギア』の提供により、投資家の方々から高い評価を受けてきました。
 しかしながら、個人投資家のFX投資への関心の高まりなどとともに手数料競争も激化し、FX界を取り巻く環境は急速に変化しています。
 オリックス証券は、今回の取引コスト引き下げにより、ネット証券のみならずFX専門業者に対する競争力も強化し、一層のシェア拡大と顧客サービスの向上に努めて参ります。


<オリックスFXの特徴>

 ●業界最低水準の手数料0円(10万通貨コースの場合)でスプレッドは1銭〜(米ドル/円の場合)の取引コスト
 ●10万通貨コースの場合、必要保証金は取引額の2%、レバレッジは最大50倍
  1万通貨コースの場合、必要保証金は取引額の5%、レバレッジは最大20倍
 ●通貨ペアは12種類
 ●70種類以上のテクニカルチャートを装備した多機能ソフト『トレードギア』
 ●便利な逆指値注文「トレール注文」など多彩な注文機能
 ●お客さまの保証金は安心の信託保全
 ●24時間対応FX専用コールセンターなど便利で充実したサポート

 >オリックスFX取引のリスクについて
 http://www.orix-sec.co.jp/orix_fx/kawase/risk.html
 >オリックスFXについて
 http://www.orix-sec.co.jp/orix_fx/kawase/index.html

引用:日経プレスリリース
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=187294&lindID=3

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 07:50 | 株・投資情報

2008年04月13日

小倉優子のFXビギナー本、4月21日発売!

<スポンサード リンク>

これからFXをはじめようとする方にオススメの1冊をご紹介。

小倉優子さんが、FXについて、ビギナーの視線で分りやすく解説してくれている本、「小倉優子のはじめましてFX」が、滑p川SSコミュニケーションズより、2008年4月21日発売予定です。

それでは、関連記事をご紹介します。

-------------------------------------------

もう私たちの知っている「ゆうこりん」じゃない!?
小倉優子が外貨投資をスタート!

角川SSコミュニケーションズ(東京都千代田区、代表取締役社長 松原眞樹、http://www.sscom.co.jp/)は、FX(外国為替証拠金取引)の仕組みや投資のポイントを分かりやすく解説した『小倉優子のはじめましてFX』 (定価1300円・税込)を、このほど全国書店にて発売いたします。

FXの基本から実践テクニックまで、TV・CM等でご活躍の人気タレント小倉優子さんと一緒に学べる、ビギナー向けの入門書です。

<コンテンツ>
●小倉優子がFXに挑戦、その結果は?
●はじめてでも簡単にできるFXの魅力
●FX取引口座の作り方&取引の仕方
●鳥居万友美がFX取引のポイントを伝授
●田中勝博が教える為替チャートの読み方
●専用取引ノート&チェックシールつき


■小倉優子(おぐらゆうこ)さん プロフィール
 生年月日 : 1983年11月1日生まれ
 出身地 : 千葉県
 血液型 : B型
 現在多数のCM・テレビ・ラジオで活躍中


<会社概要>
◆社名 株式会社 角川エス・エス・コミュニケーションズ
◆所在地 〒101-8467 東京都千代田区神田錦町 3-18-3 錦三ビル
◆創業 1983年11月12日
◆資本金 4億9,738万円
◆代表取締役社長 松原眞樹


<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社 角川SSコミュニケーションズ Money Japan編集部(担当:福島/花澤)
TEL:03-5283-0253  FAX:03-5283-0255  URL: http://www.sscom.co.jp/

関連URL:http://www.sscom.co.jp/money/

引用:News2u.net
http://www.news2u.net/NRR200830111.html

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 05:57 | 株・投資情報

2008年02月26日

FX「無料セミナー」情報!

<スポンサード リンク>

 ユニマット山丸証券が開催する、外国為替証拠金取引(FX)についての無料講習会「ユニマット山丸証券くりっく365 FXセミナー」情報。

 証券会社各社が、FXの新規顧客の開拓・育成を狙い、無料のセミナーや勉強会を行う動きが見られる。
今まで、投資をしたことがない、資金の多くない人にでも取っ掛かりやすいのがFXの魅力なので、やり方が分れば、新たな顧客になりうる可能性が高い。
 
一般投資家予備軍にしてみれば、そこを上手く活用することで、お金をかけることなく効率的な運用が出来る絶好の機会だ。
 以下に、ユニマット山丸証券が開催する、外国為替証拠金取引(FX)についての無料講習会「ユニマット山丸証券くりっく365 FXセミナー」の情報記事をしょうかいする。

-------------------------------------------------------------

ユニマット山丸証券は2008年3月4日から、外国為替証拠金取引(FX)についての無料講習会「ユニマット山丸証券くりっく365 FXセミナー」を開催する。毎週火曜日に、同社の「くりっく365」担当スタッフが、FXのポイントについて解説する。セミナーの回数は、今のところ未定。

第1回のセミナーは、3月4日18時30分〜19時30分に、千代田区一番町21番地 一番町東急ビル11階の東京金融取引所内「くりっく365プラザ」で開催。「FX取引入門編」と題して、外国為替やFX、くりっく365の仕組みについて説明する。

「くりっく365」は、東京金融取引所における取引所為替証拠金取引の愛称。従来の店頭相対(OTC)為替証拠金取引と比べ、税制優遇などのメリットがあるという。

セミナーの定員は毎回10人。参加希望者は、ユニマット山丸証券のセミナー告知ページから申し込む。
http://fx.unimat-yamamaru.jp/seminar/index.html

引用:J-CAST ニュース - モノウォッチ
http://www.j-cast.com/mono/2008/02/25017023.html

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 05:05 | 株・投資情報

2008年02月19日

FX運用テクニックを伝授!レバレッジは抑えロスカットで損失を限定

<スポンサード リンク>

FX運用テクニックを伝授します。

ダイヤモンド社のビジネス情報サイトで、素晴らしい企画記事がありましたので皆さんにシェアいたします。

サブプライムローン問題と急激な円高。
資産運用をしたくても、逆風が吹きまくりの状況ですね。
そんな中で人気なのがFXです。
FXは、ハイリスクな印象がありますが、やり方次第では損失を回避しつつ有利な運用が可能なのです。


---------------------------------------------------------------

株価は低迷、預金利息はすずめの涙。資産運用をするうえで現在ほど不遇な状況はない。
FX(外国為替証拠金取引)や商品先物取引など、
「積極運用商品」への関心が高まっているのにはそうした背景がある。
レバレッジを効かせると小額の資金でより大きなリターンが狙えるため投機的に思われがちだが、
上手にリスクコントロールすれば資産形成に弾みをつける有効な手段となるはずだ。

FXなら、レバレッジを抑え、ロスカットすれば損失を回避しつつ有利な運用が可能



国内預金金利の低さに嫌気して、高金利の外貨預金を選択する人も多い。
しかし、サブプライムローン問題の深刻化とともに急激な円高が進行。
円換算した外貨建て預金の残高はどんどん目減りする結果に。
その点FXなら、円高、円安にかかわらず
利益を確保できる可能性がある。
預金を上回る金利収入≠ェ期待できるのも大きな魅力である。

外貨預金をする際には、円を売って外貨を買い、それを銀行に預けることになる。預けた時点よりも外貨が上がれば(円安になれば)、円換算した預金残高は増えるが、円高になれば目減りする。同様に、外国籍の投資信託や外貨建てMMFなど、外貨建て金融商品のすべてが円高局面では不利となる。

預金をはるかに上回る金利収入も期待できる



 しかしFXなら、円高でも利益を確保することが可能。FXは現物の通貨ではなく、「通貨を売買する権利」を売買する取引だからだ。
 そのため、仮にドルの現物を保有していなくても、FXなら「ドルを売って円を買う」という取引ができる。買った時点よりも円高が進行すればドル換算の利益が増え、円を売ってドルを買い戻せば利益が確保できる仕組みだ。
 逆に、「円安が進みそうだ」と思ったときは、円を売ってドルを買い、実際に円安になってから持っているドルを売ればよい。このように、円安でも円高でも利益を得られるのがFXの大きな特徴だ。
 低金利通貨で高金利通貨を買うと、金利差の一部が受け取れる「スワップポイント」という制度もある。現在日本の金利は世界主要国の中で最低水準にあるため、外貨(1万通貨単位)を円で買うと1日当たり数百円のスワップポイントが得られ、年間では数万円にもなることもある。円建て預金とは比較にならない金利収入が期待できるのである。
 ドルやユーロはもちろん、より大きなスワップポイントが期待できるニュージーランドドルや南アフリカランドといった高金利通貨の人気も高い。
 手数料が安いこともFXの大きな魅力。一般に米ドル預金では、円をドルに換えると1ドル当たり1円の手数料がかかるが、FXならわずか0〜10銭前後(取引通貨によって異なる)。投資コストを抑える意味でも有効な投資手段だ。

レバレッジは抑えロスカットで損失を限定



 FXは、一定の証拠金を預ければ、小額の資金でより大きな金額の取引ができるレバレッジ型金融商品である。
 たとえば1ドル=100円の時点で100万円をドル預金した場合、当初残高は1万ドルとなるが、FXでレバレッジを10倍効かせれば10万ドル買える。仮に1ドル円安になった場合、預金の為替差益は1万円、FXなら10万円だ。相場が予想どおりに動けば、レバレッジが大きければ大きいほど収益は拡大する。
 しかし、相場が予想に反して動いた場合、レバレッジが大きいほど損失が膨らむことは肝に銘じたい。より安全な運用を目指すのであれば、レバレッジは抑えめにすることが鉄則である。
 また、相場に回復の兆しが見えないときは、傷口を広げる前にロスカット(損切り)をすることも大切だ。損切りには勇気がいるが、「損失が20%に達したら必ず損切りする」などと自分なりのルールを決め、感情に左右されず機械的に実行したほうがいい。
 FX取扱業者の中には、取引による損失が預かり証拠金を上回ると自動的にロスカットされる仕組みを導入しているところもある。

引用:DIAMOND online plus
http://diamond.jp/go/pb/0218DIAMOND/fx/index.html

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 05:48 | 株・投資情報

2008年02月15日

2ちゃんねるにアクセス制限、大企業の約8割

<スポンサード リンク>

大企業では、インターネットの自由がなくなった。

ニュースによると、大企業では、社内のパソコンからのホームページのアクセス制限がかなりかけられているというのだ。

アダルト系のブログは、しょうがないが、2ちゃんねる、そしてmixiも7〜8割の大企業でアクセス制限がかけられているというのだ。

他には、Yahoo!掲示板などのポータルサイトの掲示板や、GREE、freemlなどのSNSも4割くらいの大企業がアクセス制限をかけている。

約3割の大企業がlivedoorブログなどの一般ブログにまでアクセス制限をかけているそうだ。

25パーセントの大企業が、何と企業が運営しているブログにまでアクセス制限をかけている。

インターネットが活性化しているのは、勤務中にいろいろなことを調べることができることと、その合間に息抜きが出来るためだろうから、今後健全な方向に向かうのであろうが、少し残念な気がする。

以下に、関連記事を紹介する。

----------------------------------------------

 ネットスターは2月14日、大企業のシステム管理者を対象とした「組織でのインターネット管理実態調査」の結果を発表した。


 アクセス制限を行う対象として、掲示板サイト「2ちゃんねる」や「アダルト系ブログ」と回答したのは約8割、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の「mixi」が5割以上となった。

 持ち出しPCについて、情報漏えいを懸念するのは9割を超えたが、半数以上は具体的な対策を講じていないと回答した。「インストールしたソフトウェアをユーザーが勝手に利用停止するかもしれない」「持ち出しPCへのソフトウェアのインストールが面倒」などが理由に挙がった。

 システム管理者の負担について、「ログ分析」と回答したのは6割以上と最多。「トラブル時の状況分析や該当者探し」が5割となった。

 調査は従業員1000人以上の企業でURLフィルタリングを導入している企業のシステム管理者を対象とした。有効回答数は515件。

引用:ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080214-00000082-zdn_ep-sci

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 06:40 | 株・投資情報

2008年02月14日

FX女性限定無料セミナー「gj-cafe」開催

<スポンサード リンク>

無料のFXセミナー情報です。

 巷では、FXが一般化しているといいますか、氾濫しているといいますか、凄いものです。
最近は、独身女性や主婦の投資・運用が増えてきているようですが、女性が基本をしっかり学べる場がなかなかありませんよね。
 今回の情報は、首都圏の女性の皆さまへのFXセミナーフォローアップ企画として、実際のチャートを使った為替相場の読み方の講義があります。
無料のセミナーですので、興味のある方はどうぞ!

以下に、紹介記事をご掲載します。

-----------------------------------------------------

 株式会社オクトキュービック(本社・東京都中央区、増田潤治代表取締役社長)では、定期的に女性向けのFXセミナーであるガイタメジェンヌ養成講座「gj―cafe」を開催しております。これまでは、FXの仕組みやリスクヘッジ方法などの初級編からファンダメンタルズ&テクニカル分析を教える実践編まで幅広く行なって参りました。今月は今までのフォローアップ企画として、「外貨崩落 〜生き残る人は知っているもう1つのシナリオ〜」(技術評論社)の著者であり、外国為替のエキスパートである松田 哲氏を講師にお招きし、実際のチャートを使った為替相場の読み方を講義いただきます。

 当セミナーは、一般のお客さま向けの内容になっていますが、報道機関の方々のお席も別途ご用意しております。報道機関の方々には、掲載の有無に関わらず、今後の企画などのご参考としてお気軽にご参加頂きたいと思います。ご多忙とは存じますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

<ガイタメジェンヌフォローアップ講座 実施概要>
▽講師 松田 哲(まつだ さとし)氏
▽日程 2008年2月28日(木)
▽時間 19:00〜20:30(開場:18:30)
▽会場 ベクトルラウンジ (東京都港区赤坂4の15の1 赤坂ガーデンシティ18F)▽内容 Amazonカテゴリーランキングで上位「外貨崩落」の著者、松田氏をお迎えしての実践編です。チャート等を使って、最近の為替相場の動きをお話しします。

◆講師紹介 松田 哲(まつだ さとし)氏
 早稲田大学法学部を卒業後、「三菱信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)」に入社。支店勤務を経てディーリングルームへ。東京本店ならびにニューヨーク支店で外国為替、国際資金業務のエキスパートとして活躍。

 その後、米「ファースト・インターステート銀行」に転職し、仏「パリバ銀行」、「クレディ・スイス銀行」、「オーストラリア・コモンウェルス銀行」でチーフ・ディーラーとして名を馳せる。また、東京外国為替市場委員会の委員として、外国為替市場でのさまざまな問題を討議、提案を行う。

 現在はウェブサイト「松田哲のフォレックス・ディーラー物語/FXディーラー物語」を運営する一方で、法人・個人向けの外国為替に関するコンサルティング業務を精力的に行っている。


◆オクトキュービックについて
 24時間取引可能、株取引よりやさしい、少額資金から始められる、そしてスワップ金利というさまざまな魅力で、世界中の働く女性から注目され始めた新投資スタイル、FX。

 FXの魅力をもっと日本の女性に知ってもらうために誕生したのが、オクトキュービックです。

 メインターゲットである20代後半〜40代前半の働く女性に、FXを始められるサービス環境とサポート体制を用意し、「ガイタメジェンヌ(※)」になるためのお手伝いをします。

※「ガイタメジェンヌ」とは・・・
 FXでスマートに資産運用する働く女性のこと。仕事だけじゃない、毎日を生き生きとすごすワーキングセレブ。

 オクトキュービックは、FX業界では唯一、社員の50%以上が女性の会社であり、FX業界では二人目の女性取締役がいます。
 女性ならではのアイディアを活かし、働く女性を応援するためのWebサイト構築、セミナー実施に力を注いでいます。

サイトURL:http://www.gaitame-j.jp/


引用:ファスニングジャーナル
http://www.nejinews.co.jp/news/release/eid379.html

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 06:39 | 株・投資情報

2008年02月06日

株式と投資信託の機能が組み合わさった、ETF

<スポンサード リンク>

ETFが可能にした分散投資、少額購入、リアルタイム売買

 ETF。なんだか耳慣れない言葉ではありますが、実はこれ、とってもお得で便利な金融商品のことなんです。

 ETFの特徴は株式と投資信託の機能が組み合わさっていること。それにより、何といっても運用コストが安く、長期投資に活用すれば大きな力を発揮してくれることが一番のメリットです。

 またETFは投資の仕組みもよりわかりやすくなっており、初心者にもおすすめの金融商品ということができます。

 こんな便利なお金の運用方法、何だか難しそうというだけで敬遠していてはもったいない。ちょっと視野を広げるつもりで、知られざるお金の新しい運用方法をのぞいてみませんか。

 ETFとは、Exchange Traded Fund の略称で、 株価指数連動型上場投資信託と呼ばれています。ETFは、日本では約6年前から販売が開始された比較的新しい金融商品。 ETFの仕組みは投資信託なのですが、その売買の方法は株式そのもの。そして株価指数に連動する特徴を持っています。

 ETFの個性的な機能を十分に活用すれば、今まで投資の世界にあまり縁がなかった人でも、とっても気軽に株式や投資信託の面白さを体験することができるのです。


 ちょっと考えてみてください。もしもあなたがこれから日本の株式市場に投資しようとするならば、 株式を選びますか、それとも株式投信を選びますか?

 仮に株の個別銘柄に投資することを選択した場合、高いリターンを期待することができる分、毎日の株価変動の影響を直接受けることになってしまいます。

 一方、もしも日経平均株価などに連動する投資信託を選択した場合、十分に分散効果を働かせて運用することが可能です。さらに株式で投資するよりは少額の資金で済ませることも可能です。とはいえ、株式のように自分の希望する価格で注文するという柔軟さはありません。さらに日中の好きな時間にタイミングをみはからって売却したりということもできないことになっています。

 ETFは両者のメリットをイイトコどりし、柔軟な運用が可能です。株式市場の様々な銘柄に分散投資をしながら、しかも少額で購入でき、さらにリアルタイムで売買できるという特徴を持っているのです。

↓詳しくは、下記のサイトで基礎的なことを紹介していますよ!

株式&投資信託、ETFで楽しむお金の新しい運用方法
http://joho2.info/etf/

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 07:02 | 株・投資情報

2008年02月01日

【要注意】今年から自己申告必要!「住宅ローン控除」の仕組み変わりました。

<スポンサード リンク>

1999年から2007年までに住宅を購入した方必見!
知らないと10万円以上も損をするケースがあります。

サラリーマンの家庭なら、年末調整で住宅ローン控除を済ませたつもりになっている方が大部分だと思いますが、実は、今年からは、 3月17日までに住んでいる区市町村の窓口に自己申告が必要になります。

しかし、このことを知っている人は、ほとんどいないのが現状。

知らないで自己申告をしないでいると、折角の住宅ローン控除を満額得られないことになります。

今年から自己申告必要!「住宅ローン控除」の仕組み変わりました。

※上の図は、十勝毎日新聞2008年1月13日16面から転載

昨年から、所得税が少なくなり、その分住民税が増えたことはご存知でしょうか?

元々、住宅ローン控除は、所得税から控除額を引く仕組みでしたが、所得税が少なくなったことから、 控除金額の方が所得税よりも上回るケースが多くなります。

そこで、今年から、住民税からも控除を受けることができる特例が設けられました。しかし、それは、 昨年末に年末調整したときに自動的にされるものではなく、サラリーマンには通常無縁の確定申告の時期に、自分で申告しなくてはなりません。

実は、私もこのことを知らなかったのですが、昨晩、妻が新聞にそんな記事が載っていたと教えてくれて知ることとなったのです。

特例控除の対象か調べる方法

さて、この特例の対象となり、住民税からも住宅ローン控除が受けられるかどうかを確認する方法ですが、 12月に会社からもらった源泉徴収票を見ると分ります。

今年から自己申告必要!「住宅ローン控除」の仕組み変わりました。

右側に、住宅借入金等特別控除の額が記載されていますが、 これよりも左側の住宅借入金等特別控除可能額が上回っていれば、 住民税から控除を受けることができます。

よく見ると、右上の源泉徴収税額が0円になっているのが分ると思います。

私の場合、住宅借入金等特別控除可能額140,700円あるにもかかわらず、所得税91,250円しかなかったのでそれ以上税金が戻ってこなかったのです。

この差額は、49,450円です。

昨年収めた住民税の中から、この差額分が戻ってきます。

これは、自己申告しなくてはもったいなすぎます。

3月17日が期限ですので、皆さん忘れないようにしましょう!

今年から自己申告必要!「住宅ローン控除」の仕組み変わりました。

ちなみに、こちらが18年度の源泉徴収票です。

昨年までは、住宅ローン控除を可能額まで受けることができ、源泉徴収税額も19,100円の余りがあります。

あなたも、引き出しから、2年分の源泉徴収票を引っ張り出してきて見てみてください。

今年から自己申告必要!「住宅ローン控除」の仕組み変わりました。

※上の図は、十勝毎日新聞2008年1月13日16面から転載

昨年と今年に新築住宅(マンション含む)に入居を開始した方にも特例措置が設けられました。

従来の10年間の控除か、新設された15年の控除かを選択できるそうです。
家族構成や収入などの要因で、どちらが得なのかが変わるので、住宅ローンを借り入れた金融機関や区市町村の役所・ 役場に相談すると良いでしょう。

それでは、各自で区市町村の役所・役場窓口に、源泉徴収票の原本、印鑑、住宅ローンの年末残高を証明できる書類を添えて、 3月17日までに申告しましょう!

申告期限    3月17日
申告窓口    お住まいの区市町村の役所・役場窓口
持って行くもの ・源泉徴収票の原本
          ・印鑑
          ・住宅ローンの年末残高を証明できる書類

※この手続きは、毎年必要になります。

総務省の下記ページから控除申告書が作成できます。
詳細情報もあります。ご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/czaisei/czaisei_seido/gengakusochi_1.html

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 06:28 | 株・投資情報

2008年01月28日

超軽量0.92kg、5万円の激安ノートパソコン ASUS Eee PC 4G-Xが、1月25日(金)に発売

<スポンサード リンク>

みなさん、5万円の激安ノートパソコン、超軽量0.92kg、ASUS Eee PC 4G-Xが、
1月25日(金)に発売されたことをご存知でしょうか?

何といっても、私が驚愕した激安ノートパソコンですので、知らない方がいないように
お伝えしたいのです。

出張用に、超軽量のノートパソコンが欲しいけれど、25万円くらいするじゃないですか。
私も、メールチェックとHPの閲覧ができる1kg以下のノートパソコンが欲しかったのです。

それが、何とありました。

海外市場で、激安ノートパソコン旋風を巻き起こした台湾のメーカーASUSが、
日本向けにWindows XPを搭載して、発売となりました。

IntelのモバイルCPUを搭載しており、0.92kgという超軽量でありながら、
価格が約5万円と、超激安なのです。

主なスペックは

OS
Windows XP Home Edition
CPU
Intel モバイルCPU
メモリー
512MB
ディスプレイ
7型ワイド(800×480ドット)

↓↓↓詳しくはこちら
http://blog.daisuke.bz/2008/01/5092asus_eee_pc_4gx125.html

HDDの代わりにSDD(フラッシュメモリ)を採用しているために、持ち運び字の衝撃に強く、
さらにデータのアクセスが瞬時にできるため、ストレスを感じることがありません。

液晶の7型ワイドで、小さめですが、Webの閲覧もストレスなくできます。
本体カラーは、ギャラクシーブラックとパールホワイトの2色。

外形寸法は幅225×奥行き164×高さ22mm。
設置面積はA4サイズの雑誌より小さく、場所を選ばずに置けます。

コンパクトですが、拡張性もしっかりしています。
USB 2.0端子は3つ装備。100BASE-TX/10BASE-T対応の有線LANに加えて、
SDHC規格対応のSDメモリーカードスロットもあります。

また、D-Sub15ピンを装備し、外部ディスプレイに出力が可能。
最大1280×1024ドットに対応し、外出先でプレゼンテーションする場合などに使えます。


<<無線LAN機能を装備快適にインターネットが楽しめる>>

100BASE-TX/10BASE-T対応の有線LANはもちろんのこと、 IEEE802.11b/g対応の
無線LAN機能を装備しており、自宅やオフィスだけではなく、HOTSPOTなどの公衆
無線LANを利用して、外出先でも手軽にインターネットを楽しめます。
コンパクトなEee PC 4G-Xは、持ち運びに便利ですので、旅行先でブログを更新する
といった使い方にぴったり。

USB端子とSDカードスロットを装備しているため、デジタルカメラで撮影した画像なども
簡単に取り込めますよ。


液晶ディスプレイ上部には30万画素のPCカメラを搭載。
メッセンジャーソフトや音声通話ソフトでビデオチャットや写真の撮影も楽しめます。
本体にマイクも内蔵。

これ一台で何でもやるというスペックではないですが、
外出時にいつも携帯するパソコンとしては、思わず即買いできる値段です。

ビジネスだけではなく、自宅のセカンドPCとしても良いかもしれません。

写真などの詳細情報を私のHPに掲載していますので、参考にしてくださいね!
↓↓↓詳しくはこちら
http://blog.daisuke.bz/2008/01/5092asus_eee_pc_4gx125.html

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 06:58 | 株・投資情報

平成20年用年賀・お年玉くじの抽せん会・当選番号

<スポンサード リンク>

皆さん、例年は、1/15日くらいに発表されるお年玉年賀はがきの当選発表が、1/27(日)にありました。

もしかしたら、凄い賞品が当たっているかもしれないので、要チェックですね!

職場に届いた年賀状もチェック忘れずに!
下記に関連記事を引用します。

-------------------------------------------------------

 タレントの安田美沙子が27日(日)、東京・お台場のアクアアリーナで行われた『平成20年用年賀・お年玉くじの抽せん会』に麻木久仁子、おぎやはぎと共に登場。安田は最近友達から送られてきた赤ちゃんの写真付き年賀状をみて「焦ります・・・」と年頃の女の子ならではの心境を明かした。


 昨年10月の郵政民営化後初の抽選会となった今回は、年賀オリジナルのニンテンドーDS Liteが当たる『年賀オリジナル賞』や、今回から発売が開始されたカーボンオフセット年賀対象の『C組限定賞』という新たな賞を設置。1等にはハワイやケアンズなど行き先が選べる海外旅行や、ハイビジョン液晶テレビ・AQUOS、ウォーターオーブンなどが用意された。

 賞品が発表されると、今年約100枚ほどの年賀状を受け取ったという麻木は「今年は豪華! 旅行に行きたい」と目を輝かせ、矢作兼は「民営化になってよかった。(年賀オリジナルの)DSが当たったらヤフオクで売りたいね。プレミアが付きそう」とニンマリ。

 また、最近もらった年賀状について安田は「地元の友達から赤ちゃんの写真付き年賀状が送られてきて、焦りますね。もう25ですし…」と複雑な心境を漏らしつつ「いつか自分もやってみたい」と憧れを語っていた。

 回転ルーレットとボーガンを使用し抽選された今回の1等当選番号は【574578】、2等は【957358】、【769466】、【397940】、3等は下4ケタが【9660】、4等は下2ケタが【37】、【64】、年賀オリジナル賞は【935473】、【588104】、【520056】、【700871】、C組限定賞は【812751】、【561101】という結果となった。賞品の引換期間は1月28日(月)から7月28日(月)まで。

引用:ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000006-oric-ent

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 06:55 | 株・投資情報

2007年12月07日

おせち東西比較 欠かせないアイテムは?

<スポンサード リンク>

あなたのご家庭では、おせちは買う方ですか?それとも作る方ですか?
おせちも日本の東西でいろいろ違うようですね。
下記にそのおもしろい記事を紹介します。

ちなみに、いつもよりちょっと良いおせちをお探しの方は、こちらをご参考に

有名料亭、一流ホテルのおせち
http://blog.daisuke.bz/oseti01/


-------------------------------------------------------

 フジッコは20〜60代の主婦を対象に「おせちに関するアンケート」を実施した。「おせち料理に欠かせないアイテム」は、関東では(1)黒豆(2)かまぼこ(3)栗きんとんの順、関西では(1)黒豆(2)数の子(3)お煮しめの順で、ともに「黒豆」が1位。このほか、伊達巻き、昆布巻き、田作りなどは東西ともに「欠かせない」とされたが、酢ダコ、松前漬けは特に関東で、棒ダラ、有頭エビは関西で支持された。
 実際に好んで食べる2大人気アイテムは、東西ともに黒豆とお煮しめで、世代にかかわらず人気があった。半面、お煮しめは関東で19・5%、関西では40%が「余ってしまった」と答えており、人気があるだけに、つい作りすぎてしまうようだ。
 このほか、全体の約70%が自分でおせち料理を準備すると答え、この年末も約半数が「伝統的なおせちを守りたい」と考えているという。

ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000911-san-soci

<スポンサード リンク>

posted by 元銀行員 at 07:08 | 株・投資情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。